私たちの想い
私達は、単に栄養の知識をもった専門家としてだけでなく、関わる人々が食事で健康に、そして、元気になっていただくための健康・食事サービスを通じて、
社会に貢献したいと考えています。

かんてん紫陽花

梅雨の時季にも心が晴れやかなおやつを食べて頂きたい。

【材料】

4個分

【下準備】

こしあんは、30gのお団子にまるめて、あん玉をつくっておく。

【作り方】

  1. 鍋に粉かんてんを振り入れて溶かし、1,2分小さく沸騰させる。砂糖を加え、溶かす。
  2. 1の液を少量取り、食紅を溶かしてなじませ、全体に混ぜ合わせる。複数の色を混ぜてグラデーションにする。
  3. 2をバットに流し込み、冷やし固める。
  4. 固まった寒天を1cm角に切る。小皿の上にラップを置き、寒天をちりばめる。
  5. 4の上にあん玉を置きラップで茶巾のように包む。
  6. 器に盛り付け、寒天の形を整える。
項目 データ
白あん(市販) 120g(30g×4) *丸めることができる硬めの白あん
粉かんてん 2g
砂糖 3g
食紅(紫、赤) 各少量
250cc